文字サイズ
標準
縮小
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

Foreign Language

  • 分類から探す
  • 組織から探す
  • 携帯サイト
  • リンク集
  • サイトマップ

ここから本文です。

更新日:2016年4月25日

組織-愛媛県産業技術研究所

愛媛県産業技術研究所

産業技術研究所

企画管理部(松山市)

  • 総務・会計・施設管理事務等の統括管理
  • 研究開発等の企画調整・管理
  • 産学官のコーディネート

技術開発部(松山市)

  • ものづくりにおける汎用的・基盤的技術分野(機械、金属、電気・電子、情報、化学、環境、デザイン)の高度化に関する研究・支援 

食品産業技術センター(松山市)

  • 食品産業(食品加工、微生物、酵素)に関する研究・支援

繊維産業技術センター(今治市)

  • 繊維産業(繊維、アパレル、デザイン)に関する研究・支援

紙産業技術センター(四国中央市)

  • 紙産業(製紙、紙加工、不織布)に関する研究・支援

窯業技術センター(砥部町)

  • 窯業(陶磁器、瓦、セラミックス)に関する研究・支援

業務概要

研究開発

県内中小企業の新製品・新技術の開発を支援するため、実用化を目指した幅広い研究開発を行います。

また、新製品開発等を支援するため、産学官連携による「共同研究」や、企業等からの依頼による「受託研究」にも取り組みます。

技術相談・支援

技術的問題の相談・問い合わせに無料で応じます。また、必要に応じて現場での技術的支援も行います。

依頼分析・試験

企業等の依頼により、有料で各種分析・試験などを行い、その成績表を発行します。

機器・施設の利用

各種の試験研究用機器を有料で利用できます。また、紙産業技術センターでは施設も有料で利用できます。

人材育成

企業等における技術開発や技術料向上等のため、研究員・研修生を受け入れるほか、技術者研修も実施します。

研究会等の開催

研究成果の公表をはじめ、必要に応じて臨時講習会等を開催します。

情報発信

ホームページなどにより、研究成果や先端技術などの最新情報を発信します。また、各種講習会等の案内をメーリングリストによりお知らせします。

愛媛の"底力"の発揮

愛媛県は、多種多様な企業が存在し、それぞれが優れた技術ポテンシャルを持っていることが最大の強みです。

このため愛媛県産業技術研究所では、産学官の連携を図りながら、研究開発・技術支援・情報発信・人材育成などを効果的に推進し、企業の新技術や新製品の創出を支援することで、愛媛県経済の持続的な発展を目指します。

renkei

外部とのコーディネート機能を発揮し、幅広い支援を行います。

  • 分野横断的・戦略的課題の企画調整、産学官コーディネート等を行います。
  • ものづくりの基盤となる汎用的技術について、戦略的に試験研究・技術支援を行います。
  • 食品分野では、地域農林水産物の高付加価値化・高機能化や高齢化社会に対応した加工食品の開発に取り組みます。
  • 繊維産業、紙産業及び窯業関係分野においては、産地に立地する施設で企業ニーズへの即応性を確保します。

siennaiyo

中小企業者への支援内容のイメージ

 

お問い合わせ

経済労働部産業技術研究所

〒791-1101 松山市久米窪田町487-2 

電話番号:089-976-7612

ファックス番号:089-976-7313

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ